シェフが集まる店はそれだけで美味しい店

飲み歩き中に見つけたシェフの通う店に行ってみた

投稿者: admin

サムギョプサル

投稿日: by admin コメント

お肉好きの飲み歩きでは、焼肉を候補にあげる方も多いですが、女性からは多く「サムギョプサルが食べたい!」という力強い主張をされる方も多いのではないでしょうか。サムギョプサルは韓国料理の焼肉で、一緒に野菜をたっぷりいただけたり、美容効果も期待されるために女性に人気なメニューと言えるでしょう。というわけで、必然的にすべて新大久保駅での特集のようになってしまいますが、どの店も美味しい中で、とりわけおすすめなお店を紹介していきたいと思います!まずは「韓国家庭料理トマト」というお店。 本場、韓国の雰囲気をそのまま味わう

投稿日: by admin コメント

何がなんでも日本酒を美味しく飲みたいという飲み歩きプランに欠かせないのは、やはり日本人であれば海鮮と言えるのではないでしょうか。魚は栄養満点な上に、これ以上ないくらいお酒に合う食材と言えるでしょう。しかし、刺身やお寿司といった料理だと気軽感が薄れてしまうと感じる若い人も多いでしょう。今回は、気軽に海鮮を楽しめるお店を紹介したいと思います。原宿の「熊だ」というお店は、サーモン丼の専門店で、サーモンやいくらが溢れそうなほど盛られた様々な海鮮丼メニューがいただけるお店です。鮮度も抜群で、程よい脂こその旨味と甘みが

新時代のフレンチ

投稿日: by admin コメント

神宮前にある「フロリレージュ」では、記憶と心に働きかけてくるような五感を揺さぶるフレンチを味わうことができるでしょう。 2015年にリニューアルとともに移転したこの店は、そのタイミングでメッセージ性ある料理の表現が深まったと評判が上がっている。ここは、飲み歩きの最中に気になって訪れた店なのですが、ディナーコースのネーミングセンスにも脱帽の料理の数々を楽しむことができました。 コース名は「サスティナビリティ」や「投影」というもので、コースが進むごとに思い出や心の琴線に触れる料理の数々に五感は震えるばかりでした